第5期「インナーゲーム実践セミナー」が始まりました

令和元年12月21日、第5期インナーゲーム実践セミナーが始まりました!

遠くは神奈川県、京都府、山口県と九州以外からも参加いただき、3日間の初日がスタートしました。

最初こそ様子を見ながらの自己紹介となりましたが、後半はセルフ2全開の自由な場に変わりました。いい大人が自由に大騒ぎ!最高です!!

初日は、
・インナーゲーム概論 から始まり、
・明確な目標
・知覚力
と説明しました。
本には載っていない内容でよりわかりやすく、より体感できるようマニアックに解説していきます。

後半は、Day2に向けて、セルフ2を体験するために、日常生活の中で「明確な目標」と「観察項目」を決めていきます。昨日の今日で実際に行動が変わり、セルフ2を実感する人も現れています。

本で読むだけではわかりません。本の内容を元に実践し、体験を通して実感することで理解が深まります。

Day2でみなさんの変化を聞くのが楽しみです。

インナー・ゲーム概論

インナー・ゲームはテニスのコーチであるティモシー・ガルウェイが発見・提唱している考え方です。本来人間は、持っている能力を自然にかつ最大限に発揮する能力を持っており、そうできてないのは自分の中にいるもう一人の自分がブレーキとなっているからです。そのブレーキをはずし、能力発揮の妨害を最小限にする、この自分自身の内側でのやりとりのことをインナー・ゲームと呼んでいます。「インナー・ゲーム」実践セミナーでは、このインナー・ゲームについて、理解し、体感(体験)し、コントロールすることを目指して実施しています。今回、セミナーDAY1の冒頭に話している「インナー・ゲーム概論」について、実際のセミナー動画を6本にわけて公開しています。
登録すると6日間毎日動画をお送りします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です